お問い合わせ
写真 やせる技術が身につく 和作美ダイエット学校 代表 細江 啓太郎 Keitaro Hosoe

内装屋で働いていた時に患ったヘルニアを母の食事療法で治し、これを機に食と体の研究を開始。同じ頃、石井裕之先生の著書「心のブレーキの外し方」のセラピーを実践。その結果、食・心・体を統合的に伝えるダイエットの講師となる。

プロフィールの詳細はこちら
ダイエットアドバイザーのための7日間無料メール講座 やせ体質をつくる7つの習慣
ダイエットアドバイザーのための7日間無料メール講座 やせ体質をつくる7つの習慣
ダイエットアドバイザーのための7日間無料メール講座 やせ体質をつくる7つの習慣
受講者の声 Comments
  • 美肌にも良い食べ物を知り、自分の女子力UPにつなげていきたいと思います。
    東京都 K.Hさん
  • 時間が経つのがとても早く感じられ、楽しく授業を受けることが出来ました。
    匿名
  • こんなおもしろい授業ははじめてです!
    他の講義も聞いてみたいです。
    匿名
受講者の声 一覧はこちら
細江 啓太郎  オフィシャルブログ Keitaro Hosoe Official Blog
ダイエットアドバイザーのための7日間無料メール講座 やせ体質をつくる7つの習慣
写真 やせる技術が身につく 和作美ダイエット学校 代表 細江 啓太郎 Keitaro Hosoe

内装屋で働いていた時に患ったヘルニアを母の食事療法で治し、これを機に食と体の研究を開始。同じ頃、石井裕之先生の著書「心のブレーキの外し方」のセラピーを実践。その結果、食・心・体を統合的に伝えるダイエットの講師となる。

プロフィールの詳細はこちら
食べ方が変われば、生き方が変わる。
資格講座 セミナー・ワークショップ カウンセリング

和作美ダイエット学校について

和作美ダイエット学校のページにお越しいただき、誠にありがとうございます。当校は、やせる近道を知りたい人や、ダイエットアドバイザーの仕事をしたい人が、ダイエットの正しい知識を身につける学校です。

講師プロフィール

写真


細江 啓太郎 Keitaro Hosoe


  • 和作美ダイエット学校代表
  • パーソナルスムージーブック編集長
  • 体質別ダイエット講師


和作美ダイエット学校代表。体質別スムージーダイエット教室主宰。

 

野菜を使った母の食事療法でヘルニアを完治させた体験があり、ダイエットの学校を作って野菜を食べることの大切さを伝えている。

 

講座やカウンセリングでは、がまんのダイエットが苦手な人に、食べて痩せる方法を指導。

 

2000人の受講生とのやりとりから開発をした「体質別ダイエット法」は、体重の減少と共に、食べる罪悪感から解放されると人気に。

 

日本最大のダイエット協会で生徒数1番になりMVPを受賞。

 

野菜とフルーツを食べる文化を広めるため、全国でスムージー教室を開催している。

 

受講生には、スムージーダイエットで17キロ痩せた人や、ダイエット講師になった人がいる。

 

ダイエットを成功させて、アドバイザーの仕事ができるようになるまでを指導するのが得意。

 

趣味はヨガとパステル画。好きな食べものはチョコレートパフェ。

 

 

【主な仕事内容】

・ダイエット講座の開催

・ダイエットカウンセリングの実施

・サプリメントメーカーのダイエット講座制作

・スムージーレシピ開発

・スムージー教室開催

・飲食店のダイエットメニュー開発

・エステ、ホテル従業員向けダイエットアドバイザー研修

・サロン経営者向けカウンセリングの勉強会

・ダイエットアドバイザーの起業コンサルティング

ダイエットの学校を作った理由

この仕事をしている目的は、

 

日本に野菜やフルーツを食べる文化を広めるためです。

 

工事現場で働いていた時に腰痛(ヘルニア)になり、

母に食事療法で治してもらったことがあります。

 

腰痛改善に使ったのが、生まれ育った土地でとれた野菜やフルーツ。

 

医者に手術しないと治らないと言われた腰痛が、

母の食事療法によって6ヶ月で完治しました。

 

体が健康になって人生が一変。

 

太陽光発電の営業会社で売り上げが1番になったり、

ダイエットの協会で1番になったり。

 

30歳までやりたいことが分からず工事現場で働いていましたが、

今ではやりたいことも明確になり、好きな仕事で生活ができています。

 

「食を変えると人生が変わる。」

 

これを伝えるために、ダイエットの学校を作りました。

 

講座やスムージー教室を通して、

野菜やフルーツのことを広める活動をしています。

『和作美』のコンセプト

 自分が生まれ育った土地でとれた食材でヘルニアを治し、

 

そこから人生が180℃好転した経験から、

 

【 和(日本)】 の風土に根ざした【作物】 をとって、【美】しい人生を作っていきましょう!

 

という意味を込めて、和作美とつけました。

ブログ・ソーシャルメディア

メディア掲載情報